<   2016年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


一瞬だけ素っ裸になった現場には、新たなライフラインを整える準備が施され

d0250148_16214007.jpg






























早速大工さんが入ります。

d0250148_15514521.jpg






























同時に材料も運び込まれます。

d0250148_15505987.jpg























それはもうサクサクと。

d0250148_15511071.jpg























大工さんによる造作が始まると

d0250148_15511735.jpg























日に日に表情が変わっていきます。

d0250148_15510596.jpg






























それこそもう、あっという間に。

d0250148_15515499.jpg























”気”が変わってくるのは、だいたいこのあたりからです。
人の出入りが増え、新しい材料が入ってくることでだんだんと生気が増し、伏せていた目が少しずつ正面を向いてくる感じ。

d0250148_15512448.jpg






















この”気の変化”を人へ説明することの難しさを、ずっと感じてきたのですが

五感のうち、メインで使っている視覚・聴覚・触覚のどれが優先されるかは
人によって異なるのだということを実は最近知りまして

私は触覚優先タイプで、物事の理解方法が基本的に「感覚」なのらしく
同じ触覚さんにはスッと伝わるのですけれども
目に映るもの重視の視覚さんと、聴こえる音重視の聴覚さんからすると「はぁ?」となるそうです。

脳みそもね、男女の違いに加えてさらにあれこれタイプがあるのなら
お互い完全に分かり合おうなんて、土台無理な話なのかもしれませんね。
はなからそう思っておくと、無用な衝突は回避できそうです。

そんな中、この人の言ってること分かるわと
共感しながらこのブログを読んでくださっている方、

すごーく分かり合えるかもですよ、私たち。笑


脱線しました。

特に商用物件ですと、その空間と同じような気を持った人が集まってきますので
どよんと淀んでいたりすると、やはり良くはないのです。

リノベーションの場合、”気”を変えてあげることは、デザインと並んでとても重要かと思います。



では、次回もどうぞお楽しみに!












Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-29 16:28 | 仕事のこと | Comments(0)

北野はとても好きな街です。
先日所用で行ったのですが、久しぶりだったので嬉しくて、あちこち撮影してきました。

北野坂のイルミネーションが綺麗でした。
神戸ルミナリエは12/2~12/11ですね。

d0250148_14142919.jpg





















すっかりクリスマス仕様になっています。

d0250148_14131794.jpg





















ああ、オサレ・・・♪

d0250148_14130615.jpg




























風見鶏の館。

d0250148_14131431.jpg




























北野町広場。

d0250148_14142429.jpg




























新神戸ANAクラウンプラザホテル。

d0250148_14142009.jpg








































Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-28 16:43 | 日々のこと | Comments(0)

知らずと身についてきた考え方や習慣が、今の自分を縛り付けていることは意外とあります。

「誰もだめだなんて言っていないのに、あれはダメこれはダメと自分の首を締め付けているのはあなた自身だ。」
知人にこう指摘されたのは、もう10年以上昔のことです。

常識外れなことを言っているのはそっちでしょうと、当時は憤慨したものですが
その”常識”ですら、もしかするとただ一方的に刷り込まれてきただけのものだったのかもしれないと
今ふり返ってみて思うのです。


アメリカの女優・スーザン・サマーズの言葉。
はっとすることが、ありませんか?



d0250148_15355565.jpg































***********************************
過去のあなたは過去のもの。
今のあなたとは別の人です。
美しい思い出は、どうぞ大切にしまっておいてください。
けれど過去がもし、足かせとなってあなたの行く手を阻んでいるのなら
迷うことなく外してください。恐れることはありません。
ただそっと外すだけ。捨てる必要はないのですから。
新しいあなたへ、新しい明日を。
いつも静かに願っています。
***********************************



素敵な夜を。









Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-25 19:10 | 古物からのメッセージ | Comments(0)

『お値段以上に見せようとする労力を、自分が楽しむ方向へシフトさせれば、インテリアは俄然面白くなります。』のつづきです。

モールディングが終わったら、塗装します。
ペンキの取説には2度塗りを勧めているものが多いと思いますが
素地が透けるようなラフさが好きなら1度塗りでいいでしょうし、しっかりポッテリ塗りたいなら3度ほど重ねるといいでしょうし
自分のものを好きなようにカスタマイズするだけですから、これは好みでいいんじゃないかと思います。

d0250148_16180471.jpg




























「変人・雑人(ザツジン)・酒好き・短気」
娘は私のことをこんなふうに言いますが、この頃はこれに「おっさん」が加わっていましたっけね。

なぜかこれだけ写真が小さい・・・揃ってなくてすみません。

d0250148_16193267.jpg
























ダボ穴にペンキが入らないように注意して塗ります。
あ、よく見ると入っちゃってますね。
あらかじめ何か詰めておくと確実ですが、面倒くさくて省略してしまいました。
ダボが差し込みにくくなるので気を付けてください。

”ダボ”。
神戸では”あほ”の口悪いバージョン言葉でもあります。
子供が口にすると叱ります。
余談でした。

d0250148_16175627.jpg



























背板を入れる溝は予めマスキングしておきます。
直線なので、これは簡単。
塗り終わったらすぐに剥がしますよ。
乾いてしまうと、剥がすときに塗料がパリパリと剥げ落ちるので注意してください。

d0250148_16180860.jpg



























塗料が乾いたら、ニスを上塗りします。
艶あり・艶なし両タイプがあるので、これは好みで選びます。

濡れ色になるので、仕上がりは塗料本来の色より若干濃い目になります。
塗らない方が塗料の色がそのまま出てキレイなのですが、塗装面を保護しておかないと
棚板をセットしたり、硬い本がこすれたりしたとき、塗膜がはがれてガックリくるので、これは省略しない方がベターです。

d0250148_16182720.jpg




























次は、背板を化粧するクロス(壁紙)を準備します。
ファブリックでもきっと可能だろうと思います。
実際にやっていないので、断言はできませんが・・・。

これはサンゲツのクロスです。
国産クロスはひと幅が約90㎝あるので、一枚(というか1本)で貼れますが
輸入クロスはひと幅55~65㎝ほどのものが多いので、背板一枚につきクロス2枚(というか2本)必要になります。
柄合わせも必要ですね。
結構手間がかかるので、国産クロスの方がお勧めです。

d0250148_16182389.jpg




























クロスの中心にガイドラインを引いておきます。
背板の中心にも同じようにガイドラインを引きます。
このラインが重なるように貼っていくと、ずれたりすることが少なく綺麗に仕上がります。

d0250148_16183175.jpg



























接着には、3Mのスプレーのりが便利。
いろんな種類がありますが、しっかり接着したい場合は紫がお勧めです。

切り貼りタイプのプレゼンボード(データじゃないやつ)を作るときは、赤いのをよく使っていました。
接着力が強くないので、何度でも貼り直しがききます。

d0250148_16183640.jpg




























はみ出たクロスはカットしてくださいね。

d0250148_16534871.jpg






















最後、クロスを貼り終えた背板を差し込みます。
クロスを貼った分だけ背板は分厚くなっているので、そのまま差し込むと無駄な力勝負になります。
(無駄な力勝負を実際にやってしまった・・・)

溝の深さが3㎜前後なので、背板のクロスの両端を3㎜ほど、予めカットしておくと良いですよ。
カッターの刃を軽く当てて引いておいて、ペリペリと剥がします。

写真がないので非常に説明が難しいです。
「???」な方はコメント欄からお問合せください。


d0250148_16180096.jpg





























棚板をセットして完成です。
気力は多少必要ですが、腕力が要りそうな工程はなかったでしょう?
無駄な力勝負を除いてですが。

d0250148_16233269.jpg



























考えるより実際やってみた方が簡単なことって意外と多いような気がします。
インテリアもしかり。
自分好みにカスタマイズして、小さな部分から思い切り楽しんでみてください。
だんだん視野が広がっていきますよ。




















Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-24 17:18 | Comments(0)

ジオインテリアワークスの問合せフォームに不具合が発生し、ご迷惑をおかけしております。

お送りいただいたメッセージを受信できないという不具合があることが分かりました。
原因は不明なのですが、どうやらここ最近ということではなさそうです。

先日、お客様よりご指摘をいただいて判明したのですが
問合せをしたのに返信がないと、苦々しく思われている方もおられるのではないでしょうか。
お気軽にお問合せをといいながら返信をしないなど、ありえないことですね。
大変失礼をいたしました。

d0250148_14081771.jpg

























受信先の設定を変更し、現在はお送りいただいたメッセージを滞りなく受信できる状態になっております。
ご迷惑をおかけしました皆さま、申し訳ございませんでした。
改めましてお詫び申し上げます。


またこの場をお借りして、もう一点お知らせ申し上げます。

ジオインテリアワークスへ営業時間外、または外出中に頂くお電話につきましては、全て携帯への転送となっており
それが事務所からの転送なのか、携帯へ直接かかってきた電話なのか、こちらでは判別をすることができません。

そのため私もモシモシと普通に出てしまいまして
「ジオインテリアワークスさんじゃないですか・・・?」と戸惑われるケースが非常に多いのですが
上記のような理由があります旨どうぞご理解くださいませ。

以上、お詫びとお知らせを申し上げます。


なお通常は「ジオインテリアワークスでございます。」と出ております。
お問合せ・お電話、お待ちしております!










Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-22 14:54 | お知らせ | Comments(0)

ほぼスケルトン状態となったフルリノベーションの現場です。

息子が生まれたとき、病院でホヤホヤの肌に触れながら考えていました。
「新生児のこの子に頬ずりできるのは、私だけ。この肌の感触を知っているのは、私だけ。」

素っ裸の現場にいると、なぜかそのときと同じような気持ちになります。
(素っ裸、ではない。それをやると変態)

この姿が現れるのは一瞬だけ。すぐに造作が始まって、部屋の顔になっていきます。
一瞬現れたこの姿を、知っているのは私だけ。

・・・実際には当然私だけでなく、関わる人たちみんなが知っているのですが
決して世間の人々の目には触れない姿に萌える件。

では写真をご覧ください。

d0250148_16535205.jpg






























d0250148_16534335.jpg






















d0250148_16533420.jpg































d0250148_16533880.jpg






















d0250148_16581729.jpg





















d0250148_16534892.jpg































次回レポートもどうぞお楽しみに!














Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ
『高砂ショウハウス』営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-21 16:13 | 仕事のこと | Comments(0)

事務所で使っている本棚は、イケアのBILLYです。
同業者(つまりICさん)は目がいくようで、「イケア?」「自分でやったの?」「えー?」と
普段あまり目を向けられることのない奥の本棚が、にわかに注目を集めることがあります。

イケア・ニトリの商品というと、インテリア業界の人間からは目をひそめられがちな品質(オブラートに包んで表現しています)ですが
この2店の台頭によって、インテリアに興味を持つ人は格段に増えました。
インテリアが、お金持ちの道楽ではなく、誰にでも身近なものになった。
その功績はとても大きいと個人的には思っています。

ただ残念ながら、お値段以上には見え難い。
ならばいっそカスタマイズして楽しもう、その方が面白い、というのが今日ブログの趣旨です。


車の点検のや車検のとき、ディーラーさんが代車を用意してくれますね。
私は赤い車に乗っているのですが、代車の方がいいやつなのにそこに興味がないので、
単純にボディカラーが赤くないという理由で、乗ると非常に気分が下がったりします。

私はレトロなブルーと赤との組合せと、ゼブラ柄が大好きなので、事務所では好きな色柄で構成されたものに囲まれたかった。
品質を求めていなかったので、イケアの書棚をカスタマイズしてみました。
予算的な都合で赤いシャンデリアは断念しましたが、椅子は赤いのを置いています。

これはBILLYに、塗装とモールディング、背板の化粧をプラスしています。
女性ひとりでもできますよ。
体力腕力ともになしの私が、ひとりで完成させているので大丈夫です。

ではそのプロセスをご覧ください。私もやってみようと思ってもらえると嬉しいです。

d0250148_16262661.jpg





























塗装が前提なので、迷いなく白を購入します。
経験上、中途半端に突板(木のスライス)や、木目シートを貼ってあるものはあまりお勧めしません。
悪いわけではない、でも良くもない、結局中途半端になります。

木が好きなら、ちょっと頑張って良いのを買う。
最終的にその方が、気持ちも空間も満たされます。

d0250148_16281414.jpg

























電動ドライバーを使うと、組立は短時間でできます。
穴の位置とか数とか、よくできてるなと思いました。

軍手は必須です。素手に直接衝撃を受けたりすると気持ちが折れそうになります。

d0250148_16242084.jpg
























組立が完了したら、モールディングをつけていきます。
モール材も売られていますが、使ったのはホームセンターに普通に置いてある、工作・装飾用の材料です。

のぺっとした木口に凹凸をつけたかっただけなので、この場合はこれで十分でしたが
デコラティブに盛りたい場合は、アール(曲線)に加工されたモール材などを使ってくださいね。
デザインもいろいろ揃っています。

d0250148_16243011.jpg
























工作用なので、ハサミで切れるのがいいところ。
私はイラち(短気)なので、こういう細かい材料のカットに時間を取られると気持ちが続きません。

d0250148_16251313.jpg

























接着は速乾ボンドを使います。これはとっても便利。
木工用ボンドは乾くのに時間がかかるのでやめましょうね。

d0250148_16245136.jpg

























片手で撮影しながらは難しかったです。
手が止まると、そこだけぶちゅ〜っと出てしまうので気をつけて。

d0250148_16252535.jpg
























棚板の木口にまず1種類目を貼りました。
塗装するので、色の違和感は無視して大丈夫です。

d0250148_16253782.jpg
























さらにもうひとつ重ねます。

d0250148_16254966.jpg
























台輪(棚を支えている一番下の部材)も、のぺっとしているので、細工をして隠します。
使用したのは高さの異なる幅木2種類。
これはハサミでは切れませんので、自分で切る場合はノコギリが要ります。
ホームセンターで買って、カットしてもらうと楽チンですよ。
寸法の指示は正確に。
ただの飾りなので、くれぐれも荷重がかからないよう注意してください。

d0250148_16250314.jpg
























いつだったか、プラスチックの大振りなアクセサリーが流行った時代がありました。

「本物っぽいのを選ぼうとしないのよ、本物に見えるわけないんだから。ニセモノはニセモノとして思いっきり楽しむの。」

テレビ番組でオネエのファッション評論家さんが言っていたのですけど
それが誰だったかも忘れてしまったのに、この言葉は私のインテリア観を構成する一部になっているという不思議。


長くなったので、次回へ続きます。






















Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
*****************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-20 18:06 | Comments(0)

小説『大地』の著者として有名なアメリカの女性小説家、パール・サイデンストリッカー・バック。
1938年にノーベル文学賞を受賞、小説・ノンフィクションの他に、児童書や絵本なども発表した才媛です。

彼女が残した名言は総じて力強く、ブレのない軸を持って先々と歩いていく強い女性をイメージさせるものが多い中
冒頭の一節は、これが素の彼女なのだろうかと、その人となりをしのばせるものがあります。

これは、心の声だったのでしょうか。


d0250148_12051579.jpg



















***********************************
夢を実現できないといって悲しまないでください。
夢は道しるべとして、あなたの進む道を示しています。
だから前へ歩いていけるのではありませんか。
本当に心が傷つくのは、夢そのものを奪われること。
空虚な時空を意味なく彷徨い続けることこそ、最大の悲しみです。
道しるべが見えているのなら、進みましょう。
途中味わうさまざまな感情は、あなたが今ここに生きている証。
大丈夫。わたしはずっと、あなたとともにいます。
***********************************


素敵な夜を。















Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-18 21:04 | 古物からのメッセージ | Comments(0)


直して使うのを前提に、壊れた箇所のある家具を買う。

イギリスのアンティークマーケットではほぼ当たり前のこの感覚も
お国変わって日本では、なかなか受け入れられ難いものがありますね。

高砂ショウハウスで取り扱っている英国アンティーク家具・ヴィンテージ家具は
販売前必要に応じて、日本の職人さんによるリペアを行っています。

お願いしているのは、リペア以外にも何かとお世話になっている、スギタニ木工の杉谷さん。
杉谷さんは現在、ICA関西の理事もされています。

d0250148_17573290.jpg





























スギタニ木工さんの事務所兼作業場がかっこよくて、家具を運び入れたときにあちこち撮影させていただいたのですが
載せてもいいよということだったので、ならば別日に一眼レフで改めて撮影をと思いながら忘れてきてしまい・・・ばかばか。

ということで、アイホンで撮影した潜入レポートさながらの画像をご覧ください。(解説はありません)

d0250148_17574334.jpg























d0250148_17580435.jpg























d0250148_17574786.jpg























d0250148_17575823.jpg






























d0250148_17572614.jpg






























d0250148_17575277.jpg






























お願いしていたキャビネットはリペア完了。
まもなく高砂ショウハウスにてお目見えです。

d0250148_17573728.jpg






























ブログでも改めてご紹介いたしますのでお楽しみに!
ありがとうございました。

d0250148_17572139.jpg























スギタニ木工

〒〒655-0003
兵庫県神戸市垂水区小束山本町1丁目4−11 神戸木工センター内

























Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-17 15:43 | 仕事のこと | Comments(0)

先週から、築古RC造2DKマンションのフルリノベーションに取り掛かっています。

ここは賃貸用物件なのですが、例えば所有している部屋に
壁紙や畳を新しくする”リフォーム”(または”原状回復”)を行い、その場をしのぎながら無難に余生を送らせるのか
ライフラインから刷新する”リノベーション”(または”大規模改修”)を行い、築古2DKとは別次元の空間として新たな生き方を与えるのか
良い悪いはなく、それはオーナー様の考えひとつになります。

リフォームとリノベーションの違いをざっくり列記してみました。

■マイナスを0にするのがリフォーム →新しい服に着替えてきれいになった
■マイナスを3とか4・5にするのがデザインリフォーム →素敵な服に着替えてオシャレになった
■マイナスをαとかβ・Θにするのがリノベーション →肉体改造してプロボクサーになった

他に、コンバージョン(用途変更)などもあります。これは性転換手術により異性として第2の人生を歩み始める感じ。
それぞれ異なる見解もあるかと思いますが、ここはしっかり持っていないと仕事の軸がブレるので
私個人としてはこう捉えています。

そしてこの部屋は、プロボクサーとして生きるための肉体改造を行うわけですね。
”フル”がつくだけあり結構大がかりな工事でして、この現場は随時レポートしていこうと思います。

d0250148_16213456.jpg




























着工日当日。電気配線を外し始めました。

d0250148_16284211.jpg



























居室部分の解体はあっという間です。

d0250148_16285386.jpg




























水回りは徐々に・・・。

d0250148_16214802.jpg




























ハンマーで叩いてみたいという衝動に駆られる画像です。
絶対壊れないけど。(体力・腕力・気力なし)

d0250148_16215355.jpg



























タイムリーなレポートはブログが追いつかず、ちょっと厳しそうです。
小出しにしていきます。

次回レポートもどうぞお楽しみに!












Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ
『高砂ショウハウス』営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2016-11-15 18:39 | 仕事のこと | Comments(0)

イエという場所で営まれる、日々の暮らし。平凡で愛おしい、あるある~な日常、ときに事件!?イエ×ヒト・愛のレポートを神戸からお届けします!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30