散らかしOK

きちんと。明るく。スッキリと。無難に。飽きないように。何にでも合うように。普通に。

・・・そんなこんなで、今なお選ばれることのダントツに多い『白い壁』。

d0250148_15361359.jpg



















でも、そんなふうに考えない方がいいかも。
このスッキリ感を維持しようと思うと、神経すり減りません?



こんにちは!
ジオ インテリアワークス kanakomです。

家には生活するための物がたくさんあって、人が暮らせば大なり小なり散らかります。
あたしは速攻片付けるので問題ありませんって人は別として

あたしは片付けるのに家族が、とか
忙しくて時間がない、とか
いや面倒でね、とか

いろいろあります、人間だもの。
私だって、毎日毎日散らかった物の相手ばかりしてられません。


と、ここからが本題で

部屋をスッキリ作りすぎると、散らかったとき最高にカッコ悪いです。
もうスッキリ感台無し。
さらにそれが視界に入るストレス、そしてそこに自分がいるストレスというのも
なかなかハンパないものがありますよ。


で、ちょっと発想を切り替えようっていう話なんですけど





例えば壁面が書棚。

d0250148_15380280.jpg
























例えばおにぎり(おにぎりじゃないけど)。

d0250148_15363908.jpg























例えば花畑(畑じゃないけど)。

  d0250148_15365854.jpg                                                             




















例えば森林公園(だから違うけど)。

d0250148_15372026.jpg
























例えば素地(RC造ならば)。

d0250148_16093434.jpg





















スケール感がおかしいのは目をつぶってくださいましね。

こんなふうに、部屋を構成する壁がそもそもガチャガチャしていたとしたら
物が多少散らかっても、そのイメージを損なうほどのダメージはないです。
物によっては、むしろカッコいいくらいで。

ラフに散らかってもそこそこ絵になるし、インテリア的にもずっと面白いって、いいでしょ?
そういう個性的なテイストを求める人が、今とても増えていると感じるんですけど

さあ、いざ!
となると、なぜ冒頭のような保守派に回ってしまう人が多いのか?を
また別記事にアップしたいと思います。







※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※








Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2015-07-27 10:43 | interior lessons | Comments(0)

ラグってね

某サイトで、とあるラグマットのレビューを見ていたら
「厚みがないので、膝をつくと痛い」と書いてありました。

あ、そこですか。
ジオ インテリアワークスkanakomです。
d0250148_10230146.jpg



















ダイニングテーブルの下にラグを勧めると、えっ!?と言われます。

食べものや飲みものをこぼすと汚れますしね、
フローリングの方がサッと拭けますし、
えっ!?の理由は大抵そんなところでしょうか。



ラグの最大の役割は「床面の保護」です。

ダイニングは椅子の出し入れによって、床に傷がとても入りやすいです。
クッション材を貼っていても入りますよ。

椅子脚カバーという商品をよく見かけますけれども、正直トホホな感じ。(超主観です)
そんなものをチマチマと脚先に被せるより、デザインに惹かれて選んだラグを一枚お敷きなさい。
グッと垢抜けます。

撥水性だの防汚機能だの、理屈で選ぶものは総じて面白みに欠けます。(超主観です)


家に気を使いながら住むその先にあるものってなんだ→
と書いていたのに保護って、矛盾しているのではと思われるかもですが

床が確実に擦れる、キズが入ると、はなから分かっている場所を
わざわざそのまま放置する理由はなく

特にファブリックは視覚温度を上げたり(空間があたたかく見えるってことね)
空間のインテリア性を高めたり(おされに見えるってことね)というメリットも多いので

ダイニングに限らず、うちは子供たちが学用品を置く棚の手前や
廊下の一部にもラグを敷いています。


そしてリビングに敷く、分厚い布団のようなラグというのもまた、正直トホホな感じ。(超主観です)
冒頭のレビューの方のように、立て膝でも痛くないほどのクッション性を重視されるならば
座布団などをお使いになった方が良いと思いますよ。




メリットも多いですがデメリットもあります。
ファブリックは埃を吸い、それ自体も埃を出すので
アレルギー体質の人は特にメンテナンスに気を配ってくださいね。






※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※





Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2015-06-11 11:15 | interior lessons | Comments(0)

100円のあなた

『ピエールドゥロンサール』
バラの名前は素敵に仰々しいものが多くって好き。
d0250148_13040827.jpg



















こんにちは!
ジオ インテリアワークス kanakomです。

庭のバラをアップしてみたものの関係のない記事、
今日は【古物×インテリア ポイントⅡ】で少し触れた
100均商品をお勧めしない理由について書こうと思います。

わたしたちの体は食べたものでできてますね。
では感性はなにからできているでしょう?

毎日その身を置く環境及びそこで見るもの触れるもの
=生活空間、つまり家が正解です。


私の持論「家が人をつくる」に基くと
100均商品に囲まれているとあなたの感性も100均レベルになります
ということが言えましょう。

ここでいう100均商品とは、暮らしにおいて必需品ではないけれども
それがあることによって心が潤ったり気持ちが和んだり
また、空間に華を添えたりしてくれるインテリア性の高いものという意味で
雑貨やオブジェなどを想像してください。
掃除用品や事務用品などの消耗品は、私も100均ショップを利用したりしますし。

で、話を戻して

100均の雑貨を10個飾るより、1000円のを1個。

その方が空間の格も上がり、あなたの感性が1000円のクオリティを理解するようになります。

誤解のないよう補足しますが
100円がダメで1000円が良いという話じゃありません。

以前も書きましたが
モノには持ち主の想念が乗り、残ります。

・壊れても惜しくないし
・とりあえず買っとこ
・まあいっか、これで
・捨ててもいいし

100均商品を買うときの感覚ってこんなんじゃないですかね、
1000円の商品を買うときも、10000円の商品を買うときもこんな感覚の人だっているかもですよね、
この適当さはそのまんまモノに乗って、あなたに適当なエネルギーを日々送り続けますよ。
そしてそのうち、あなたの感性は同じレベルになっていきます。

という話です。


昨夜からBSプレミアムで始まったランチのアッコちゃんの中で、アッコちゃんが言ってました。




d0250148_12533087.jpg












「あなたランチをなめてるわね。生き方を変えたければ食べ物を変えなさい。」
ふんふん、そうよねぇ~などと思いつつも『食』は私の守備範囲外。

みなさん食べ物だけじゃなくてね
家も変えて、家も!

戸田菜穂さんハマリ役でかなり好きです。













※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※




Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2015-05-13 15:02 | interior lessons | Comments(0)

その先にあるもの

小僧さんがまだ小さかった頃。
といってもこれ昨秋くらいなので、こないだっちゃこないだです。
小さいうちなんてほんの一瞬。
あ~猫ってあっという間に大きくなっちゃって、なんだかさみしいじゃないですか(子どももね)。。


d0250148_14572153.jpg




















こんにちは!
ジオ インテリアワークスkanakomです。

少し前に携帯を変えまして、撮りっぱなしの写真を整理しているといろんなのが出てきてね、
あ、これネタにしようなんて思いながら、今日は幼き日の小僧さんの写真を採用。
家について語ります。(猫ネタじゃありません)

「猫なんていたらせっかくの家がボロボロになるわ」
猫嫌いの母がよく言います。
まあ確かに、猫がいなければなかったであろうキズがね、うちにはあちこちありますよ。

でもそれを言い出すと

子どもがいなければなかったであろうキズもあちこちにあって
私が暴れなければつかなかったであろうキズも実はあって
夫が車のドアを当てなければへこまなかったであろう外壁とか
それはもうキリがなくて

んじゃもういっそ誰も住まなきゃ、家はキレイなままでしょ!
という、非常に無意味な結論に至るんだな~・・・
母のこのセリフを聞くたび、心の中でつぶやくんですが

よく知られている通り
家は住まい手がいないと朽ちるのが早いんです。

換気や通風、メンテナンス等の物理的な問題もありますけれども
やはり生気が、エネルギーが満ちていないということが大きく関係しています。

キズは住んでいればついちゃうんで、これはもう仕方ないですよ。
建材の経年劣化も避けることはできませんし
時を止めない限り、新築時の状態を維持することは不可能なので

家にキズがつくからペットは飼わないとか
壁に穴が開くから絵は飾らないとか
キッチンが汚れるから揚げ物はしないとか

そこまで気を使いながらおっかなびっくり住む、その先にあるものってなに?
そんな風に私は思うんです。

転売とかある明確な目的がある場合は別ですけれども、そうでないなら
”家の維持”よりも”家での暮らし”にフォーカスする方が、人生うんと楽しくなります。

住まい手が楽しく暮らしていると家も喜びますよ。
家が喜ぶ暮らし方、考えてみませんか?
































※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※





Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2015-03-28 20:29 | interior lessons | Comments(0)

HPリニューアルのため、もう写真ばっかり見てます昨年から。

あれ、さっき見たやつどこにいったっけ?とか
ここに入れたつもりなのにない!とか

データを整理していないと本当に困りますね、ふふ。ふー・・・

下の写真は(たぶん再掲載)長火鉢を入手してすぐの頃の自宅の一角です。
この長火鉢とコーディネートするために、椅子とカーペットをイケアへ買いに走ったんでした。

d0250148_10545044.jpg

























こんにちは!
ジオ インテリアワークスkanakomです。

さて今日は『古物×インテリア ポイントⅠ』のつづきを書こうと思います。
ⅠとつけたからにはⅡも書かないとね。

というわけで、はい今回のポイントです。

古物はペキペキの新品と一緒にコーディネートしてください。

前回は、空間に古物を置く場合という大きなくくりで
空間エネルギーの中和が大切だと書いたんですけど
今回はもう少し局所的な意味合いで

部屋のとあるエリアやコーナーをコーディネートする場合も
古物ばっかりとかじゃなくって
古いモノの相方には新しいモノを選ぼうよという話。

おじいさんばっかりの集団は
それはそれで落着きがあっていいんだけど、どう見てもパワー不足。
そこへ10~20代の青年が投入されると、活力メーター上がるでしょ、一気に。

アンティークの置物に合わせる写真立てとか
アンティーク食器と一緒に使うカトラリーとか
古本用のブックスタンドとか
こういうのは新品を選ぶ方がいいんです。

その場、その場のエネルギーの調和という意味でこれも大切なので
ぜひ覚えておいてほしいんですよ。

この、相方に選ぶペキペキの新品は高級品じゃなくて全然構いません。
”ペキペキに新しい”、つまり超フレッシュなエネルギーを持っているってことが最重要なので
極端な話、100均商品でもいいっちゃいい。
(別の理由でお勧めはしませんけど・・・これはまた別記事で)



d0250148_10543339.jpg


























古いモノが見直されて大切にされるのは、とっても素晴らしいことです。
ただ、古物には古物の扱い方があるので注意も必要。
興味を持った方は今後もブログを要チェックですよ!

それではまた~♪




※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※


















Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
ただいまリニューアル中のため、ご覧いただくことができません
悪しからずご了承くださいますようお願いいたします
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2015-01-19 12:35 | interior lessons | Comments(0)

70:25:5

家の整理をしなくちゃいけないのに、写真の整理をしてみたり・・・

こんにちは!
ジオ インテリアワークスkanakomです。

下の画像はウェスティンホテル大阪の、スイート?ジュニアスイート?
ん~ホテル名は書いてるのに客室のグレードが分からない。
要は、撮りっぱなしというヤツですね、はい。

d0250148_14214161.jpg





























【ベースカラー】空間に対して約70%の面積を占める、床・壁・天井・建具の色
【アソート(テーマ)カラー】空間に対して約25%の面積を占める、家具、ファブリック(カーテン・ラグ等)の色
【アクセントカラー】空間に対して約5%の面積を占める、小物、雑貨等の色

これが70:25:5の黄金比率、インテリアカラーのベストバランスといわれる数値です。
教科書的に真面目なことを書いてます、今日のkanakom。ふふ。

※インテリアに用いる色は主に3色に抑える
※【ベースカラー】には比較的明るい色を用いるとよい
※【アソートカラー】にベースカラーと同系色を用いるとスッキリした印象に仕上がる
※ヴィヴィットな色は【アクセントカラー】として少量用いる

インテリアのハウツー本なんか見ると、こういういろんなことが書いてあります。
実際そうなんです。
いわゆる「正解」です。


d0250148_14215140.jpg










っと、これはセントレジスホテル大阪の
スイート?ジュニアスイート?
たぶんどちらか(だったと思う)。

















でもね

あなたがそうしたくなければ、しなくていい。

使っている色が10色を越えても
【ベースカラー】に超暗い色を使っても
【アソートカラー】にヴィヴィットな色を使っても
【アクセントカラー】が5%におさまらなくても
いい。

※は、誰に見られても安心安全、無難な8人向けコーディネート手法です。
あなたの満足を保証するものではありません。

プロでない限り、自分のインテリアコーディネートについて他人のジャッジを受ける必要は全くないので
こういう理論にがんじがらめになるのはぜひやめましょう。

あなたがよければ全てよし!



ただ、知識として知っておいてほしいんですよ。

例えばホテルに泊まったとき
部屋をただなんとなく眺めるのと、カラーバランスを意識しながら眺めるのとでは
印象がずいぶん変わってくるんじゃないでしょうか。



d0250148_14220276.jpg










これはリーガロイヤルホテル大阪の
スイート?ジュニア・・・?
すみません。
















そんなわけで、今回は写真の整理をがてら思ったことを書きつづってみました。

それではまた。





※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※





Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
ただいまリニューアル中につきご覧いただくことができません。
あしからずご了承くださいますようお願いいたします。

d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2014-12-15 20:17 | interior lessons | Comments(0)

12月ももう半ば。
大掃除する時間はあるんだろうか・・・
あっ、年賀状!
っていうかその前に、クリスマスツリーは?

こんにちは!
ジオ インテリアワークス kanakomです。
やばい、やばいです、いろいろと・・・


さて、今回は古物まめ知識のつづき
インテリアへ古物を取り入れる場合のポイントについて書きたいと思います。



古物は生命力あふれるモノと一緒に置いてください。


d0250148_14242535.jpg
































もういきなり結論。
”飾り方のコツ”とか想像なさったみなさん、ごめんなさいね。

例えばヴィンテージ家具を揃え、アンティーク雑貨を飾る
カッコいいんですよ、いいんですけど、どうしても『枯れ感』が全面に出るわけ。
空間を漂う空気が、セピア色一色というか。

実際、古いモノからフレッシュなエネルギーを感じたりしないでしょ?

落ち着くことは大切。でも家は明日への英気を養う場所でもあるので
御隠居なさるには早すぎる働き盛りのみなさんが
セピア色の空気の中でとことん落ち着ききってしまうのは逆に問題ありなんですよ。

生命力あふれるモノを置くのは、空間エネルギーの中和という意味でも大切です。

生命力あふれるモノというと、やはり生花や観葉植物などが最適だと思います。
あと、生命体そのもの(ペット)を飼うとかね。
犬や猫はハードルが高いかもしれませんが、金魚やカメさんでも。

画像は自宅です。
うちは古いモノも多いんですが、それ単体が主役にならないように
それこそグリーンに埋もれさせるくらいの勢いで扱っています。

夜に撮影したら、なんだかおどろおどろしくなったので
別の日の日中に撮り直しました。
グリーンを全て撤去したとすると、『枯れ感』炸裂するでしょうねきっと。
d0250148_14243646.jpg































ちなみにドライフラワーはNGです、生きてませんから。
『枯れ感』倍増しますのでご注意を。
そしてフェイクフラワーやフェイクグリーンは本物の代りにはなりません、生きてませんから。
飾る場合はあくまでオブジェとしてどうぞ。

「生きてる」、これ大切。






※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※





Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
ただいまリニューアル中につきご覧いただくことができません。
あしからずご了承くださいますようお願いいたします。

d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2014-12-13 23:44 | interior lessons | Comments(0)

古物まめ知識

古いオイルランプです。
実使用可能ですが、今のところ吊って眺めるにとどめています。

d0250148_12105301.jpg
































こんにちは!
ジオ インテリアワークス kanakomです。

古いモノ、いいですよね。
アンティークショップへ行くと目移りしてなかなか出られないという方、多いんじゃないでしょうか。
私も大好きです。

今日は、古物について書いてみようと思います。

古物はご存じの通り、長い時を経て多くの人の手を渡ってきています。
その”多くの人”皆がみな、ポジティブな思いでそのモノを扱ってきたかというと
そうとは言い切れない、むしろそうではないのかもと考えた方が妥当な気がします。

絶対人手に渡したくないほど大切なモノであれば、そもそも市場に出てくることが基本ないわけで
私たちが手にすることのできる古物というのは、色々な事情から手放されたモノということが言えると思います。

で、本題です。

モノには持ち主の思い(念)が乗るというか、残るんですね。

「は~役に立たないのに場所だけ食って・・・」
「へっ、こんなモノいらねえや!」

・・・例えが悪いんですが、元持ち主のこういう思い(念)は人手に渡ってもそのままモノに残ります。

そして、モノはモノなりに、私たちと同じようにエネルギーを発しています。
ネガティブな念が残るモノからは、そのままネガティブなエネルギーが出ているわけです。

気持ち悪ぅ~と思われるかもですが、そうなんだもん。
これはぜひ知っておいてほしいんですよ。

そもそも古物って、ショップに並ぶ頃には小奇麗になっていますが
市(イチ)や競り(セリ)に出されるときはほとんどゴミ同然の見た目だったりします。
汚れを落としたり磨いたりして商品にするんですよ。


なのでね


古物を入手してあなたの家へ入れるときは、まず塩水で丁寧に拭いてください。
古物に限らず、リサイクル品なんかもぜひ。
細かいところまできちんと拭いてね。

そしてお香を焚いてください。
煙がモノに触れるように焚いてね。
妙に小洒落たお香より、日本製のお線香の方がお勧めです。

ちなみに私が使っているのは日本香堂・伽羅大観です。
これじゃないとダメなわけではもちろんありませんが、伽羅や白檀は特にお勧め。

細かいことを言い出すとまだまだあるんですが
最低限これだけはぜひやってほしいと思います。


今回はインテリア以前に「古物の手引き」になっちゃいましたね。
また次回以降、インテリアへの取入れ方などアップしていこうと思います。
なかなか追いつかないんですが、頑張ります!









※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※


d0250148_19172346.jpg



Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 



More
[PR]
by gio06 | 2014-11-08 14:12 | interior lessons | Comments(0)

こんにちは!
ジオ オンテリアワークスkanakomです。

背景をぼかす撮影の練習をしていたときの写真です。
結構地味にコツコツやってます。

前回アップした写真より更に以前のものになります(念のため)。
d0250148_22245910.jpg





















さて今回は前回の続き、書棚を設置するメリット

1.壁面ののっぺり感を払拭できる
2.インテリアの重心を上げることができる
3.空間にリズムが生まれる


上記3点について書いていきます。

まず1.について
壁面ののっぺり感を払拭するには柄物クロスを用いることも有効ですが
要は壁をさわるということが大切なので、書棚を設置するのもまた簡単で有効な方法です。
ポイントは壁面を覆うように設置することです。
高さが天井までないとか、細いの1本だけとか、そういうのはなしでヨロシク!

次に2.について
度々恐縮ですが、インテリアが下半身太りになると垢抜けて見えません。
でも置くもの飾るものの位置を高く!といきなりいっても難しいと思うんですよ。
書棚を設置することで天井まで”棚”ができるので
普通にモノを置いていけば重心は簡単に上がりますね。
でもどうでもいいモノは置かないで!

最後3.について
リズム♪”メリハリ”ですね。
書棚だからといって本をズラリとお行儀よく並べる必要はなくって
写真や絵やオブジェや、好きなモノを全体のバランスを見つつランダムに置いていくと
空間に動きが出て生き生きとしてきます。
本なら縦向き横向き正面ナナメ、いろんな置き方を試してみて!
「家が生きてるぞ~!」って感覚がきっと味わえますよ。


1.はいけるんですが、2.3.となるとクロスだけでは力及ばす・・・
1~3まで満たす何かとなると書棚が最適ではなかろうかと思います。

書棚の前はスペースを空けておくんじゃなくって
ソファとかティーテーブルとか(ダイニングテーブルでも)何かしら家具を置くといいと思います。
収納ではなく、壁面・ウォールアートとしての書棚ととらえてくださいね。


で、オープン棚じゃなく扉付きの方がいいって人結構多いと思うんですが
絶対オープンがお勧め!

理由は2つあります。

ひとつめ、扉なんか付いてたら結局見た目のっぺりのままでしょう?
白壁のっぺりか扉のっぺりか、ただそれだけの違いですから(主観ですよ主観)。

ふたつめ、扉の奥に何を入れる?
何でも隠して収納していると
自分にとって何が必要なのか何が必要でないのか
何をどう並べたらカッコいいのか、何を組み合わせれば素敵なのか

判断力とインテリアセンスがいつまでたっても磨かれないですよ。
両方とも練習と経験を積む必要がありますからがんばりましょ~!


以上、書棚の設置という壁面のさわり方をご紹介しました。
それではまた♡










※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※






Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2014-09-26 16:01 | interior lessons | Comments(0)

コツコツと一眼の練習をしています。
だんだん使い方が分かってきました。

これをこうしてこう撮ると、こんな写真になってしまうということも分かってきました。

d0250148_15204139.jpg



















こんにちは!
ジオ インテリアワークスkanakomです。

書棚柄のクロスを貼った記事を以前アップしましたが、うちにはリアル書棚もあります。
(写真はちょっと前の書棚、現在カスタマイズ中です)
高さは天井まで、奥行きは30センチ程度で、設置場所はソファの後ろです。

1.奥行きの分ソファが前へ出てきて床が狭くなる
2.ソファで塞がれてしまう下段の棚がもったいない
3.高さが天井まであると圧迫感がある

こんな風に思う人も多いんじゃないかと思うんですよ。
でも一瞬だけ思い込みを捨ててちょっと聞いて(読んで)ください。

まず1.について。
例えばですが、うちの書棚は幅80センチ奥行30センチくらい。
それを3本置いているので、床を占める面積は
0.8m×0.3m×3=0.72㎡となります。

で、地域にもよりますが一般的に畳は幅91センチ×182センチで計算することが多いので
面積を計算すると 0.91m×1.82m=1.6562㎡
まあ約1.7㎡ってことになります。

そうすると、書棚が占める床面積は畳の半分以下ですね。

想像してみてくださいね、4畳半の部屋が4畳になったら
うーん、ちょっと狭いかもしれません。
では10畳の部屋が9.5畳になったら?
・・・特に支障はないんじゃないかと思うのと、住空間は平面でなく立体で捉えてもらいたいのとで
はいクリア!

次に2.について。
ソファを動かすという作業は発生しますけれど、何かモノを入れたければ入れられます全然。
これは”もったいない”じゃなくて”面倒くさい”が正解。
そんなに面倒くさい思いをしてまで収納しておきたいモノって何なのか
きちんと考える良い機会になりますね。
というわけでクリア!

はい次、3.について。
和室のちゃぶ台でご飯を食べ、そこに布団を敷いて寝るという暮らしであれば
天井までの書棚は確かに圧迫感があるかもしれませんが
現在の住宅はほぼ洋風化しているので、これは純粋に思い込み・固定概念というやつです。
ってことでクリア!

書棚を置くメリットは大きく分けて3つあります。
ひとつは、壁面ののっぺり感を払拭できること、次にインテリアの重心を上げられること、
そして最後、空間にリズムが生まれることです。



長くなったので次回へ続きます。


※ブログカテゴリー【interior Lessons】の記事は、もっと自由にインテリアを楽しもう!という思いから
 インテリアコーディネーターkanakomが、経験と信念に基づいて超主観的に書いています※





Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 



[PR]
by gio06 | 2014-09-25 23:32 | interior lessons | Comments(0)

イエという場所で営まれる、日々の暮らし。平凡で愛おしい、あるある~な日常、ときに事件!?イエ×ヒト・愛のレポートを神戸からお届けします!
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31