淡路夢舞台

昨年末、慌ただしい合間を縫って徳島弾丸ツアーへ行った帰り
淡路夢舞台へ立ち寄ったときに撮った写真です。

d0250148_18042272.jpg
























このころ、といってもまだひと月半ほど前ですね
こんなコンクリート感が無性に好きで、かなり枚数を撮りました。

d0250148_18040655.jpg

























穏やかな瀬戸内海が眼下に広がる絶好のロケーションで
ひとりゆっくり時間を過ごしたかったのですけど

d0250148_18041247.jpg

























娘が鍵を忘れて家に入れないと連絡が入り(しょっちゅう忘れるんだから)
くっそーと思いながら慌ただしくこの場を離れた、苦々しいオチで終わったツアー。

ちなみにここから自宅まで、30分とかかりません。

d0250148_18040212.jpg

























そうそう、人と会うのにドロドロの車もどうかと出発前に洗車して

d0250148_18042703.jpg

























ハイウェイオアシスから撮影した、爽やかな朝の明石大橋です。

d0250148_18040950.jpg























パーキングでジリジリしながら電話やメールのやり取りをしてましたっけ。
朝は朝で慌ただしかった。

そんな日のことを、今日は振り返ってみました。














Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2017-02-05 18:36 | architecture | Comments(0)

姫路城

おおかた散ってしまいましたが
今年の桜はことのほか美しかった印象があります。
見る場所にも影響を受けるのかも。

d0250148_15591357.jpg
































こんにちは!
ジオ インテリアワークスkanakomです。

ということで、今さらながらお花見の画像を。

「平成の大修理」を終え、グランドオープンしたばかりの姫路城。

d0250148_15592504.jpg
































ってことをよく知らず
今月上旬、お花見どこ行く?姫路城でも行く?なんて
気軽に出かけていきましたらば、すごい人の数。

スマホで調べていた夫が
「あ、グランドオープン(3月27日)したばっかりだって。」

わが家はいつもこんな調子で。





d0250148_15595036.jpg
































d0250148_15594095.jpg
































城内は撮影が全く禁止されていませんでしたので
人気のない場所を選んでパシャパシャと写してきました。

一眼持って行かなかったのが悔やまれます。


d0250148_15595995.jpg






























百間廊下からの眺め。


息子が、早く帰って新しい自転車を乗り回したいとグズり
娘が、スイミングスクールのバスに乗り遅れるっ!と騒ぎ
気軽に来すぎた分せわしいことこの上なく・・・



姫路城はさすが世界遺産だけあって、規模も中身も濃厚です。
またもう一度、じっくり見に行きます。









Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2015-04-13 16:36 | architecture | Comments(0)

ヨドコウ迎賓館

こんばんは。
ジオ インテリアワークスkanakomです。

NHKドラマ『ロンググッドバイ』観てました?
浅野忠信はかっこいい、映像は綺麗、ってことですっかりはまってしまい、私は観てました。
終わってしまってとても残念です。。

ストーリーもさることながら、背景がいちいち絵になっていてカッコいいんです。
特に上井戸夫妻の住む家がとっても素敵で、うっとりしながら眺めておりましたらば
芦屋市のヨドコウ迎賓館だったんですね。
そりゃ素敵だわ♡
d0250148_23114834.jpg

ここはフランク・ロイド・ライトによって設計された国の重要文化財で
建築を勉強されている学生さんがよく見学に訪れています。

私も過去数回行きました。
二度ほどインテリア関係の団体や知人らと、そして一度、つきあっていた彼と。
まあ、彼っていうのが今の夫なんですが・・。

館内は洋室が主ですが和室もあって、毎年飾られる雛人形が有名です。
みなさま、機会がありましたらぜひ♪






Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
*****************************************************************
*お仕事ブログはこちらをご覧ください*

*GIO INTERIOR WORKSはワンクラス上の住空間をプロデュースいたします*
d0250148_15434980.jpg 


*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 
[PR]
by gio06 | 2014-05-27 23:37 | architecture | Comments(0)

夏休みスペシャル☆

こんにちは!
ジオ インテリアワークス kanakomです。

先日ちょっとお休みを頂いて、親族旅行へ行ってまいりました。
2泊3日、スカイツリー・ディズニーランド・ディズニーシーを巡る旅☆
とても体力が要りそうなプランでしょう? 笑

ただ、義両親やわが子を含む子ども達も交えての大所帯だったので
勢いにまかせてGo!ということもなく、いいペース配分で回れました。
兄弟が揃ったのも楽しかった♫

さて、この旅で一番印象に残ったもの、それがこちらです↓
d0250148_16171358.jpg
ディズニーシーの隅っこにあるタワーオブテラー。(たぶん)
隅っこに建つとはいえかなり巨大で、装飾も凝りに凝っている!
建物の話ならこの人とばかりに、元ゼネコン勤務の義父をつかまえて言いました。

「あれ、すごいですね。建てたんですよね?」

「そら・・・絵に描いたんちゃうかったら、建てたんやろ?」


変な会話。 笑

後に義父がつぶやいていました。
「建物見ながら、建てたんか?と聞かれたのは初めてや・・笑」

このアトラクションには誰もチャレンジしなかったので真相は定かではありませんが
内装もかなり凝っているとのこと。見てみたかった。。


シーは今回初めて行きました。
ここはとてつもなく広いんですね!
きっと1/5くらいしか回れていませんが、いい思い出になりました^^

忘れないうちにと、娘に宿題の絵日記を書くよう急かしたのは言うまでもありません。
以上、旅のご報告でした^^






Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.


クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 
[PR]
by gio06 | 2013-08-09 17:28 | architecture | Comments(0)

神戸舞子クリスマス2012

こんにちは!
インテリアコーディネーター&整理収納アドバイザーkanakomです。

昨日は明石市民カレッジゆうゆう塾講座最終回でした。
講座の様子は後日UPいたします。

講座終了後、神戸舞子クリスマス2012を見に行ってきました。
旧木下家住宅(昭和16年・数寄屋造近代和風住宅)と
旧武藤山治邸(明治40年・コロニアル様式西洋館)、
どちらとも、建物だけでも見応えがありますが
更に今だけクリスマスの設えとなっていて、とっても素敵でしたよ♪

入館料(各100円)だけで観覧することができます。
16日までなのがちょっと残念と、係の方がおっしゃってました。

d0250148_11121614.jpg
こちらは旧木下家住宅です。
d0250148_11123416.jpg
d0250148_11125368.jpg

洋の設えが違和感なく溶け込んでいます。
プランナーさんの力量はもちろんのこと
異文化を幅広く受け容れられる
日本の懐の深さを感じますね。
d0250148_1113997.jpg
d0250148_11133798.jpg
ここからは旧武藤山治邸。
d0250148_1114358.jpg

d0250148_11145586.jpg
ねえねえ
この窓から眺める海、素敵ね。
エキゾチックだわ。
舞子もずいぶん変わったわね。

老婦人に話しかけられ
しばし一緒に海を眺めました。

d0250148_11152037.jpg

全く知らなかったのですが、どちらとも演奏会やサロンなど
定期的にイベントが開催されているそうです。
折紙教室などもありますよ^^
機会を見て娘も連れて行きたいと思います。




Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.


クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 
[PR]
by gio06 | 2012-12-15 11:55 | architecture | Comments(0)

兵庫県公館

あいにくの雨です。
今日は撮りためた(たまってしまった)建物をご紹介します

神戸市営地下鉄県庁前駅下車すぐの兵庫県公館。
山口半六氏設計
1902年兵庫県本庁舎として建設されたフランス・ルネサンス様式の建物です。
d0250148_7555875.jpg

「明治の洋館」という言葉、想像がかきたてられますね。
毎週土曜日は中も一部無料公開されているようです。
d0250148_756142.jpg

庭園を散歩する人、ベンチでくつろぐ人がいて、
先生に連れられて門の前をワイワイと集団下校する小学一年生がいて、
街にしっくりとなじんでいるのがまた素敵です。
d0250148_7562975.jpg

通気口も撮ってみました。
歴史ある建物はこういう細かい部分のデザインも抜かりなくて好きです。
d0250148_7563169.jpg






クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 
[PR]
by gio06 | 2012-05-02 08:34 | architecture | Comments(0)

宮津城下屈指の商家、宮津市の旧三上家住宅を訪ねてきました。
平成7年まで実際に住まわれていたそうですよ!
平成15年から国の重要文化財となっています。
d0250148_210537.jpg


玄関から見た表門。
式台が大きく張り出し、まるで大河ドラマの一シーンのようです。
d0250148_2111384.jpg


庭座敷に座って眺めたときに最も美しく見えるよう造られた庭
京都府指定名勝「三上庭園」を縁側の端から立ったまま撮影・・・ダメすぎな私。
d0250148_2112720.jpg


大迫力の彫刻欄間。
波間に踊る鯉の目は玉眼です。
あれ、写ってない・・・?
d0250148_2115191.jpg


茶室。
花梨の床柱が磨き込まれて深い艶を放っています。
d0250148_2122180.jpg


新座敷。
珍しい三段の違い棚。大坂土で上塗りされた赤色の壁。
デザイン性に富んだ客間ですね!
d0250148_2135728.jpg

旧三上家住宅は町家としてはかなり大きな部類です。
主屋は外部に面する柱を塗り込めた大壁造りが用いられ
土扉(防火扉)が随所に見られました。
壁の厚みは約30センチもありましたよ。
住宅の耐火構造がここまで徹底されているのは珍しいそうです。

他にもたくさんの見どころがありました。もっとゆっくりじっくり見たかった(笑)!






クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 
[PR]
by gio06 | 2011-12-16 12:03 | architecture | Comments(0)

築120年素敵古民家

打合せのため築120年の古民家を訪ねました。

既にリノベーションされたこの家には、時代の確かな息づかいを感じさせながらも
現代の暮らしを懐深く受け容れている鷹揚さがありました。
初めて来たのに懐かしいというこの感覚、日本人のDNAが騒いだのでしょうか(笑)

以前一緒に仕事をさせて頂いていたオーナー様とは久しぶりの再会です。
常にパワフルオーラ全開だったこの方は今も全くお変わりなく
「前に進もうと思ったら、とにかくがむしゃらにやってみること。考えるのはその後でいいのよ。」
私の心を見透かしたかのような、こんな言葉を掛けてくださいました。

人の縁とは不思議、そして何と有難いものなのでしょう。
そんな思いをしみじみと噛みしめた日でした。
d0250148_23244834.jpg


d0250148_23251092.jpg


d0250148_2326819.jpg



クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 
[PR]
by gio06 | 2011-11-16 23:49 | architecture | Comments(2)

クラっときました

六甲山光のアートを見に行くつもりが、ちょっと時間が間に合いませんでした、残念。
代わりに何年ぶりかの夜景を眺めてから、ふらりと立ち寄った六甲ケーブルの六甲山上駅に
私クラっときてしまいました。
d0250148_22371843.jpg
d0250148_22382822.jpg

d0250148_22574675.jpg

d0250148_22583270.jpg

このノスタルジックさ、超私好み。
頭の中の何かがフルに動き出す感じ(?)です!
神戸に住んでもう長いですが、六甲ケーブルに乗ったことがないのでこの駅も初めて。
経産省 近代化産業遺産に認定されているそうです。

夜景を見た後ふらりと立ち寄ってみてよかった!
今日は良い夢が見られそうです^^
[PR]
by gio06 | 2011-08-02 23:37 | architecture | Comments(4)

イエという場所で営まれる、日々の暮らし。平凡で愛おしい、あるある~な日常、ときに事件!?イエ×ヒト・愛のレポートを神戸からお届けします!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31