魅惑の街・高砂 ―荒井 廃墟―

高砂・荒井にある「荒井 廃墟」という名前のカフェへ行きました。

古民家ではありません、廃墟、ハイキョ。
暗くて見えないのですけど、天井から朽ちた建材がぶら下がったりとかしています。

d0250148_14354918.jpg
































お店の奥も、このような朽ちっぷり。
アクリル板でカバーして、あえてそのまま見せるという斬新な発想がおもしろい。

d0250148_14355678.jpg
































レストランスペース以外は、全くさわっていないのですって。
いかにさわらないでおくかというのが、店舗の構想においてとても重要なポイントだったそうです。

さわると普通の古民家になっちゃいますから。ふふふふふふ・・・。(岩田さん談)

d0250148_14354677.jpg

































店主の岩田さんは、廃墟と相反する、パリッとした身なりで迎えてくれます。
面白い方です。
お話ししていると、変人だとすぐに分かります。(あ、すみません)

d0250148_14355226.jpg
































換気扇は絶対廃墟に合わないという意見が大多数で、じゃあ天井を抜いたらどう?って。
言ってみたらそんまんま通っちゃったんですよ、ふふふふふふ・・・。(岩田さん談)

d0250148_14355442.jpg

































清潔を保つことには気を遣っています、レストランなので。
ふふふふふふ・・・。(岩田さん談)

d0250148_14360072.jpg
































次に来られる時には天井がどこか抜け落ちているかもしれません。
ふふふふふふ・・・。(岩田さん談)


岩田さんは神戸から通われているそうですよ。
私も神戸から通っています。

魅惑の街、高砂。
人を惹きつける何かがあります。
一度来たら最後、二度、三度と通ってしまうようになりますよきっと。

私は、高砂ショウハウスでお待ちしております。笑

※高砂ショウハウスは「山陽曽根駅」、荒井 廃墟さんは「荒井駅」です。











Copyright (C) 2012 GIO INTERIOR WORKS All Rights Reserved.
******************************************************************
英国アンティーク/ヴィンテージ家具ショップ『高砂ショウハウス』
営業カレンダーはこちらからご確認いただけます
GIO INTERIOR WORKS HP
d0250148_11491607.jpg 
インテリアデザイン・コーディネートのご相談はジオインテリアワークスへお気軽にどうぞ
神戸を中心に大阪~姫路エリアのデザインリフォーム・リノベーションを承ります
*****************************************************************
クリックありがとうございます♪ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ 


[PR]
by gio06 | 2017-01-26 16:28 | 日々のこと | Comments(0)

イエという場所で営まれる、日々の暮らし。平凡で愛おしい、あるある~な日常、ときに事件!?イエ×ヒト・愛のレポートを神戸からお届けします!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31